Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

キレた夫

わずか2ヶ月でしたが、先月いっぱいで掛け持ちしていた仕事を辞めました。(若い頃はいけたのに…体力の限界を感じた私…)


〝またいつでも戻ってきてくださいね〟と言ってくださったのでご縁があれば図々しくまたお世話になろうと思います。笑。




今月もおかげさまで忙しい毎日を過ごしています。

〝ハネムーンで日本を旅行します!〟という情報をメールのやり取りで教えていただいたので今回はウェルカムボードもハネムーン仕様。(お花でも買いに行く時間があれば良かったのですが…間に合わずラッピング用の蝶々を飾ってみました)




P氏が「せっかくハネムーンなんだから、なんかサプライズしたい!」と言い出したので2人で色々考えました。

そしてこれ…

スパークリング酒!日本ぽくて酒のスパークリングなら外国の方にとっても飲みやすいのかなぁ〜と…。

美味しかったのかはさておき、喜んでくれたので良かったです!





先日、はなちゃんの散歩にP氏と出掛けました。

しばらく歩いていると、行きたい方向から女性が歩いて来たので挨拶しようかと思っていたら、その女性が立ち止まってこちらを見て眉間にシワを寄せ

「真っ直ぐ行ってください!」と…。続けて…「その犬!絶対飛びついてくるでしょう?!」と…。




P氏も私もいきなりだったのでビックリしましたが…行きたい方向がそっちだったし、犬が苦手な方もいるし、よっぽどのトラウマがあるのかな?と思いながら…「大丈夫ですよ!先に行ってください」と、はなちゃんのリードを短く持って女性を通そうと思ったら…



「飛びついてくるでしょう?!犬きらいなのよね!」と…。



まぁ…わかるけど…言い方!笑。なんだかなぁ〜と思いながら歩き…あの女性…どこかで見た事あるような…「ねぇ、さっきの人…ご近所さんっぽくない?」とP氏に言うと「えー?そうだっけ?みんな同じ顔に見える」と…。(私よりご近所さんと会話しているはずなのに覚えていない男…笑)




そんなこんなで、ちょうど散歩から帰ってくると先程の女性が…近所の家に入って行くではありませんか!(目と鼻の先…。やっぱり!!)

犬が苦手だと言うことがわかったので〝今後は近づけないようにしようね〟と話しながその日は終わったのです。







翌日…買い物に出かけようと車を出したのですが、我が家の近所は車が一台通れるか?というぐらい道幅が狭く、対向車がきたらどちらかが空いているスペースに入って譲らないと通れないのです。




対向車が来たので、我々の車も譲りたかったのですが…スペースがなかったのでギリギリまで寄せて「どうしようね〜」なんて話しながら「向こう側にスペースあるから、先に私達通してもらおう」なんてP氏が言って…ふと対向車を見るとあの女性!(こちらを睨んでます…)





ウィンカーをあげていますが「無理だよ…向こうにスペース入ってもらうしかないよ」とP氏…。嫌だな…なんか嫌だな…と思っていたら、女性の車が急にハンドルを切りスペースへ…。




通り側に〝ありがとう〟のクラクションを鳴らし頭を下げたら…睨みながら…通り過ぎるのを見送られました。




「あ…あー…なんか怒ってたね…怖いな…」と言うとP氏が「F◯◯k!!!」と、普段絶対使わない言葉を言ったのでそれにも私は驚きました。「もう、僕は関わらない!会っても挨拶もしないからね!」と…。笑。




世の中にはいろんな人がいるから仕方が無いけど…なんだかなぁ〜って感じです…。笑。

ねぇ、はなちゃん!!私も犬になりたいよ!笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。