Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

再婚

あけましておめでとうございます!



今朝は連泊の赤ちゃん連れのゲストがチェックアウト。10時になっても応答がなかったので部屋に入るとチェックアウト済みでした。笑。チェックアウトの時間は皆さんそれぞれですし、忙しいのも承知ですが…




メールでひと言〝出ました〟と、メッセージなりを残してくれたらいいのにね…残念だね…とP氏と話していました。(新年早々から愚痴っぽくてすみません…ベビーベッドや布団を張り切って準備したものですから…笑)まぁ、仕方ないです!





さて、我が家のお正月はなんら日常と変わらず、私は仕事へ…P氏と私の父は庭でフェンスを取り付けていました。笑

北海道から父が木を加工してわざわざ送ってくれた板。こっちで加工すれば送料もかからなかっただろうに…。(はなちゃんも木材に埋もれ日向ぼっこです)

何もなかった場所に…

少しずつではありますがフェンスが完成しつつあります!父が帰ってからもP氏は1人でこのお正月、フェンス作りをしています!






そしてついさっきブランチを食べている時にP氏から…

「実は昨日チャーリー(お義父さん・仮名)から電話があったんだけど…クライストチャーチで食事をした良い感じと言っていた女性が…今度泊まりにくるみたい…。」




えっ?!泊まるって…どゆこと?!その女性と再婚考えているってこと?!(衝撃的すぎて声を荒げる私。笑。そしてお義母さんが亡くなって2ヶ月も経ってないけど…いいのか?と疑問に思う私)





「おそらく…そうだと思う!チャーリーは再婚を考えているんだと思う。〝相手の女性はなんていう名前なの?〟と聞いたら英語圏の名前じゃないんだよ。僕の予想はフィリピーナだと思うんだけど…」





えっ?!まってまって…その女性って昔の友人なんだよね?(また衝撃的過ぎて声を荒げる私。笑)




「うーん…どうだろう…?」






(いや…どうだろう?って…笑。)P氏には言わなかったけど…VISA目的で結婚をしたい若い女性じゃないよね?!と、変なことを考えてしまいました。笑(私の悪い癖です…ごめんねお義父さん!あなたの選んだ女性、お義母さんのように素晴らしい人のはず!)






「まさかと思うけど…僕達より若い人じゃないよね??…そう願うんだけど…まぁ彼が決める事だから…」と、P氏も私も同じ事を考えていました。笑。お義父さんの人生だし私達はとやかくい言う立場では無いけれど…素敵な女性である事を願うばかりです。






「この事、誰にも言っちゃだめだよ!あなたの両親にもね!」





えっと…ごめんなさい、ずいぶん前からこのブログで書いちゃっています。笑。まぁP氏はこのブログを読んだ事ないので(存在は知っているけれど…)良しとしましょう!笑(良いのかよ!)そんなこんなの我が家を今年もよろしくお願いします!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。