Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

保育園

先日、ニュージーランドのお義父さんから家を売ったと連絡がありました。亡くなったお義母さんとの思い出が多過ぎて…この先この家で1人暮らすのは辛かったみたいです。




日本人妻の友人からも「お義父さんのお家、広告に出てたけど破格だったよ!」とLINEがきました。一体いくらだったのか聞くと、日本円で約250万円だったそう。日本人の私からしてみると安過ぎでしょ!と思いますが…kiwiからしてみると家は一生の買い物ではないので(リノベーションしては移り住む…)そんなもんなんだと思います。笑





次はどんなお家かね?とP氏に尋ねると「モーターホームにしたみたい!」……モーターホーム?!って…これ?

「そうそう!キッチンもシャワーもあるし、キャンピングカーみたいなもんね。旅をしながら暮らすんだって!」





私は現実的な女なので、郵便物はどうなるか?税金は高くないのか?車の燃費はいいか?とか…そんな事ばかりを考えてしまいます。笑。純粋に考えてみると楽しそうで、そんな老後も良いかもなぁ〜と思いました。

ちなみに家の中にあった遺品もコンテナに全て詰め込み、その他のいらないものはガレッジセールで売ったそう。そしてフォックステリアのダイアンちゃんも新しい家族に引き取られていったようです。移動の多い車での生活より庭がある素敵なお家にいったほうが彼女の為ですよね。(会いたかったなぁ…)



そんな訳で今年からのニュージランド帰省は我々も宿泊先を探さないといけません。(おそらくB&Bでしょう!)頑張って宿代を稼がねば!






さて先週、はなちゃんは初めての保育園に行ってきました!

色々調べてみると犬の保育園、幼稚園、小学校、高校、大学…と愛知県にはいっぱいあるんですね。笑。

お迎えの時に園での様子を撮った紙をプリントアウトしてくださいました。沢山ワンちゃんがいたみたいです!

どうやら楽しかったのか、家に帰るとお疲れでした。笑。たまには犬社会を学ぶ為にいいかもしれません。また来月いこうね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。