Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

ニート

普段から私のスマホは滅多に鳴ることがないのですが、2週間に一度のペースでいとこの伯母さんから電話がきます。どうしても暇な時は出るのですが…出たくない時はシカトします。笑



母には「どうせ暇なんだから出てあげなさいよ〜話聞いてあげなさい」と言われるのですが…。(いやいや…私そんな暇じゃないし。笑)その、いとこの伯母さんの話が毎回毎回…重いんです。笑。



私のいとこは、大学を卒業してから定職につかず、かれこれ20年以上?ニートをして1日中家でパソコンやアニメ、プラモデルを作って毎日を過ごしています。(完全にオタク)北海道に帰省した時に(たまに)会うのですが…やっぱりどこか幼稚で、社会に触れてないとこうなるんだな…と感じてしまうほどです。

その〝いとこ(息子)を働かせるにはどうしたらいいか?〟という…伯母さんの深い悩みが1時間以上…続くのです。私が電話に出たくない訳…わかっていただけるでしょうか?(マジで…しんどい。笑)



伯母さんとの会話を(私から)聞いた母は「甘いのよ!!小さい頃から何でも欲しいものは買い与えて…育て方を間違えたのよ!◯◯君もね〜結婚して家庭でも持ってたらまた違ったのに…」


いやいや!!誰がニートのオタクと結婚するよ!?家庭を持つ…うんぬん…それ以前の問題でしょ!!(逆にニートと結婚できる人がいるなら見てみたい…!笑)



※ちなみに〝ニート〟と調べると…15歳から34歳までの家事、通学、就業、職業訓練も受けていない者。

じゃあ…42歳のいとこって…一体なんなんだろう?(ニートなのに…ニートではないってことでしょ?!)謎過ぎます…。笑






さて、本日は昨日の雨も嘘みたいな晴れなので早速散歩です!

近くの竹林の中で立派な竹の子を発見。P氏が「食べたいね!戻ってスコップ持って来ようか?」と言いましたが、もちろん止めました!(わざわざこんな所からじゃなくてもさ…食べたいなら買おうぜ。笑)

散歩の後のご飯です。ちゃんとP氏の〝待て〟の声を聞いて待ってます。ちなみに〝座れ〟はSit と英語で声をかけるのに〝待て〟だけ何故か日本語です。笑。

〝OK〟の声で食べ始めます。


あんたも英語に日本語に…いろいろ大変ね〜。笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。