Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

親父

先週は、私の職場(飲食店)に新しいスタッフが入ってきました!その子は「親父の店で一緒に仕事してたんですけど…親父とは合わなくて。それでここに来ました!」と…。(まぁよくある話だな。親子で仕事って…大塚家具みたいにぶつかるって言うもんねえ)




包丁の使い方も上手だし、盛り付けのセンスもある子なのに…(って、ずいぶん上からな私。笑)いったい何が原因で?お父さんとぶつかったんだろう?…なんて思いながら仕事をしていると、店長が来て…




「◯◯君、これ…ここに置いてたらダメになっちゃうから冷蔵庫にしまってくれる?夏だし」とその子に言うと…「あ…、知ってます!」と、その子。笑。(そこは黙って〝はい〟で、いいのに…笑)




すると、また店長が「わかっているなら…やってください」と…。(ごもっとも!笑)ちょっとスッキリしたと同時に、その子がお父さんとぶつかった理由が…なんとなくわかったような気がしました。素直になるって大事よね…。笑。





さて、今週は先月の北海道帰省の際に実家から持ち帰ってきたバイクをやっと組み立てました!この誰も乗らなくなったバイクを飛行機に乗せて持ち帰る為に…

父とP氏が夜な夜な(実家で)バイクを分解していたのですが〝全然ペダルがはずれない!〟と…30分。(そんなバカな…笑)イライラし出したP氏と父の結論は…〝スパナのサイズが合ってないんだよ!〟と…。

ちゃんとはまるスパナを探すのかと思いきや…まさかの溶接!(いやいや…ペダルはずすだけじゃん!なんでよ…?)そして、その光景と火花に喜ぶP氏。笑。(って、子供か!)




1時間経った頃、不安になった私は「ねえねえ…ちゃんとスパナを回す方向あってんの?確認してから回した?」と、ふたりに聞くと…まさか?!という表情をし…恐る恐る逆に回すと…見事にペダルがはずれたではありませんか!笑。(逆に締めてるんだもん…そりゃ1時間経ってもスパナを溶接しても…ペダル…はずれんわな)




私がいなかったら…永遠にスパナを回していたであろう…アホなコンビに感謝され、やっとのことで綺麗に梱包し…飛行機に手荷物として預け…(ANAの場合、バイクは20キロまで無料!)

電車にも乗せ…(荷物料金とられるかと思いきや、これまた無料!)

そんなこんなで、はるばる北海道からやってきた…このバイク!我が家に宿泊するゲストへの貸し出し用になりました!(ちなみに手前にある私の愛車はエンゲージバイク)



「婚約指輪はいらないから、実用的なもの…そうだ!自転車!自転車が欲しい!」とP氏に伝え、ママチャリを買おうとしていたP氏に「待て待て待て!!せめて電動でしょうがよ!」と一喝し、贈ってもらった思い出の愛車です。笑。(こちらも貸し出し用です)


しばらく乗ってないので、もっと涼しくなったら自分でも乗ろうかと思います!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。