Welcome to our house

日本でair B&B 開業に向けて初心者夫婦の記録!!

時代

短期のバイトが昨日終わり、私も明日から仕事が始まります!そして少し働いたら退職、いよいよ引っ越しです。




年末に行ってみたら足場が取れていました。こちらはゲストルームの玄関。

中に入るとクロスが貼られていました!ゲストルームはブルーにしてみました。私がお願いしたヘリンボーンの床…とてつもない大変な作業です。(職人さん…めんどくさいオーダーしてゴメン)




あれから数週間経っているのできっとほぼ完成に近いのではないかなと思います!





話は戻りますが…今回短期のバイトで平成生まれの子達と一緒に働いたのですが、時代が全く違うんだな!と感じることが多々ありました。笑。





私の時代は仕事は見て覚えろ!メモを取る!が基本でした。メモを取らずに、はいはい聞いていると「一回で理解できてるならいいけど。同じ事きくなよ!」と言われ必死でペンを走らせていた記憶があります。




先輩が教えてくれた事を〝忘れたのでもう一度聞く〟なんて恐ろしくてできませんでした。笑。〝出来ていて当たり前〟じゃないけど、やれる所まで自分でやる。手があいてるなら自分で考えて動け!働け!的なスパルタだった記憶があります。(どんな所で働いてたんだよ!って話ですが…笑)私はこうゆう環境で仕事をしていたのでメンタルだけは鍛えられた気がします。笑。





なので今回も、デパ地下の厄介なパートのおばちゃん達にボロクソにされる覚悟で挑んだのに…完全に拍子抜けです!笑。パートのおばちゃん達は手取り足取り丁寧に指導し、沢山褒めて優しく接してくれます。




3日目ぐらいになると流れがわかるので何を準備して、次は何をするのか考えればわかるのですが…若い子達は外で並んで突っ立ってるんです。何をしたらいいのか?わからないなら聞こうぜ!って思うのですが…聞かないんです。笑。(経験も少ないしどうしたら良いのかわからない気持ちもわかりますが…)




これって普通なの?と、アパレルで責任者をやっている友人に聞くと「指示をされた事はするけど、されない事はしないよ今の子!そんなの普通普通!うちらの時代じゃ考えられないよね〜でも強く言うと辞めちゃうし泣くから…こっちも言えないのよ。会社からも怒鳴ったり怒る指導はするなって言われてるし…」だそうです。




P氏にも聞いてみました。「僕だってバイトで沢山ミスして怒られたよ!ボスの機嫌とるの大変だったし…」やっぱそうだよね?怒られて成長したよね?例えばどんな事で怒られたの?「電気屋さんでバイトしてたんだけど、お客さんのところに新品の冷蔵庫を配達したんだけど、運ぶ時にぶつけてへこましちゃってさ〜…」って…そりゃ怒られるわ!笑。




私も平成に生まれていたら…〝あんなに怒られて仕事をする事もなかったんじゃないか?今の子達良いなぁ〜〟とも思いましたが、最終日に社員の方から「missyさん、もし可能ならこのままうちで働きませんか?」と言っていただいたので、あの辛かった日々は無駄じゃなかったのかもな?と思いました。笑。もちろん有難い話ですが転居するので断りましたが…。




良いのか悪いのかはさて置き、貴重な経験ができたので良かったです!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。