Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

凹み

今年に入って初めて自宅兼ゲストルームの様子を見に行ってきました。細かい所はまだ工事が終わっていませんが、大体完成しています。




ゲストルームの扉を開けると…右はゲスト専用のシャワールームとトイレ。今は開いた状態ですが、左は私たちの自宅に通じる扉です。建物の審査、許可の為には扉が無いとダメとの事。お互いのプライバシーの為にもこの扉は、ゲストが宿泊中は常に鍵をかけて開かないようにする予定です。シャワールームとミニ洗面台のスペースはグリーンにしてみました。その向かいにあるのがトイレです。照明器具をまだ入れてないので暗いですが…。実はこの壁紙、チョークボードになっていてゲストが自由に壁に絵やメッセージを書けるスペースになっています。「変な言葉や絵を描かれないかな?」と心配するP氏。変な言葉って?例えば?「うんことか…笑」…(小学生か!どんな心配だよ!くだらない…笑。)




2階にもスペアのゲストルームを用意する予定でいます。こちらは2階に宿泊するゲストのシャワールーム。P氏はパープルの壁紙を嫌がりましたが…内装に関しては私の意見を押し通しました。(こうゆう時の女って強いですよね。笑)こんな壁のど真ん中にスイッチ!位置を完全に間違えてしまいました。笑。やっぱり紙の上での話し合いって難しいですよね〝ここはもっと広くするべきだった!〟など、その他諸々でてきます…。きっと納得いく家を作るのは不可能なんだろうな〜と思います。



外に周り、給湯器を見ると…結構な凹みが…。するとP氏が「僕これぐらいぶつけて凹ませた新品の冷蔵庫、お客さんに届けたよ!」えー?!いやいや…これはダメなレベルでしょ!よくお客さんに届けようと思ったね。「うん。でもクレームきて怒られたけどね!」…だろうね…。笑。



ハウスメーカーに確認すると交換してくれるとの事だったのでとりあえず安心です。

浩二

引っ越しの手続きをするのに市役所に行ってきたのですが…番号を渡されて待つ事30分。私より後に来た人が次々と帰っていき…おかしいので、市役所の職員に「30分以上待っているのですが、もう一度私の番号を確認してもらえますか?」と聞くと…





職員のおじさんは「届出?混み合ってるから待ってて」と…。さらに待つ事30分…。



さすがにイライラして来たので今度は違う職員に「さっき男性に確認してもらったのですが、私の番号もう一度確認してもらえます?1時間も待っているのですが…」と言うと「え?!まだ手続きされていないんですか?すみません!どうぞこちらに…!」ですって。笑




忙しいのはわかるけど、30分経った時点で確認したのに…この対応ってどうなの?と思いました。おかげで1時間以上も無駄にしてしまいました。(やっぱり嫌いです…市役所。笑)






今日から仕事のP氏は朝から出張でいないので、ダラダラと遅く起きてテーブルの上を見ると…誕生日プレゼントとカードが!開けてみるとバスマット!笑。んー…有難いけどあんまりテンション上がらないな〜と思いながらカードを開けると…一生懸命書いたであろう日本語と…、わわわ!!玉置浩二のコンサートチケット!!マジで!?(テンション上がる私…笑)




去年から玉置さんを聴きながら料理していた私。「誰の歌?玉置浩二?どんな人?」とP氏に聞かれた事がありました。旭川の人でね〜私の世代じゃないけど凄く良いんだ〜彼は北海道の誇りだよ。生で聴いてみたいな〜今度一緒にコンサートいこうか!と誘うと「僕はJ-POP興味ないからいいよ!笑」と言っていました。それなのに覚えててくれたみたいです。感謝!!





しばらくして、冷凍庫開けて見てね!のメールが来たので開けると…アイスクリームケーキが!!去年も今年も1人で過ごす誕生日ですが、嬉しい気持ちでいっぱいです。



来月から34年ローン、一緒に返済頑張ろうね、P氏♡笑

来月の歌、楽しみにしてるよ、浩二♡笑

トラブル2

正月休みが続いている、P氏(現在主夫。笑)が自宅兼ゲストルームの様子を見に行ってきました。(私は仕事の為)

ミントグリーンのドアが目印です。〝ゲストが探しやすい色が良いね!〟と言う事で決めましたが外壁に合ってないような気が…(時既に遅し…笑)

職人さんを困らせたヘリンボーンの床も綺麗に仕上がっていました!細かい作業に感謝です。お願いしていた照明も付いていました。シャワーとトイレの写真は撮り忘れたそうなので次回ご紹介したいと思います!笑。






前回『トラブル』という題名でチャイニーズのホストとトラブルになり保健所に密告した事をブログに書いたのですが、その続きです…。




保健所に連絡してからもチャイニーズのホストから「無くした部屋の鍵代を3万円払って」と連絡が来きました。(前回も拒否をしましたが…)





前回話した通り、「僕は鍵を確認したし、彼女が嘘をついているとしか思えない!だってWi-Fiの事だって設備に書いてあったのに〝無いです〟って言ってから、彼女自分のページから消したんだよ?嘘つきだよ。僕は証拠として彼女のページ写真撮ってある」とP氏。





らちがあかないのでもう一度airB&Bの事務局に問い合わせてみると、数日後事務局から「払わなくていいです」との回答がきました。事務局も彼女に鍵の件を聞いたと思いますが、鍵代を請求しない判断を下したという事は、きっと彼女と事務局のやりとりの中でも道理に反することがあったのではないかな?と、我々の中ではそういう話になりました。






そしてP氏は彼女から〝最悪なゲスト〟と評価され落ち込んでいましたが…今日、彼女のairB&Bのページを確認すると完全に消えて無くなっていました。どうやら保健所が本当に行ったみたいです。〝きっと動いてくれないんだろうね〜〟と話していたのでP氏はガッツポーズで喜んでいました。私はこんなトラブルもうごめんです!罪悪感じゃ無いけれど…やっぱり良い気分はしません。もうこれで彼女とは完全に連絡取れなくなったのでこのトラブルはこれにて終了です。今年は平和に過ごせますように…!







さて!今日はニュージーランドから頼んでいた化粧水が届きました!(これだけは取り寄せています)私が思うに…あっちの方って化粧水使わないです。(たぶん)スーパーやファーマシーを探しても無く、あったとしてもメイク落とし成分が入っているとか…。お義母さんに聞いても「クリームじゃなくて?聞いた事ないわ〜」って…。




ならばと思い、日本人妻にきいてみると「日本から送ってもらってる〜!あと帰国した時に大量買い!」との事。そんな時、お土産やさんで発見したこのマヌカハニーの化粧水!マヌカの数値も高いし値段もそんなに高く無いので、普段使いでも、お土産としてでも、是非お勧めです!!