Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

変更

5月なのに愛知県では毎日それなりに暑い日が続き、散歩から帰ると…

〝早く家に入れてよ!写メなんて撮ってなくていいから!〟と、おはなさんがガリガリと玄関のドアを開けようとします。(もう午前中の散歩は難しいかもな〜)




帰宅するとニュージーランドのお義母さんからメールが届いていました。先代の犬が亡くなってから寂しそうにしていましたが…

スムースフォックステリアを飼い始めたようです!次回の帰省が楽しみです!待っててね〜ダイアンちゃん!(P氏曰く、私同様…いや、それ以上のドギーばからしいです。笑)






今月も沢山のゲストに出会い、それなりに忙しい月になりました。我が家のゲストルームに宿泊される方の大半は空港を利用するので〝体重計とかはかりはある?〟というリクエストが多いです。

そうそう!そういえばこれがあった!!と思い出し先日からゲストルームの棚に置き、貸し出しをしています。

こんな風に荷物をぶら下げるだけで重さがはかれるうえに、コンパクトなので持ち運びも便利!(以前は空港でチェックインするまでドキドキしていましたが…重さがわかっているので安心です。笑)

そして食器をプラスティックに変更です。子供が泊まることや、割れた時に危ないのでこれなら安心!フリスビーとしても使えます!笑(いや、やっぱり禁止です…。笑)

ついでにスリッパも変更です。これから日本は夏なのでカインズで買った畳スリッパです!!「398円にしてはいいね〜日本ぽくて好き!」とP氏が選びました。




今週末は〝はなちゃんに会いたいです。遊ばせて下さい。〟という、問い合わせをくれた犬好きのゲストが来ます!少々汚れてきたのでゲストに会わせる前に洗わなければ…。笑

〝え?お風呂?…やなこった!〟




「はなちゃん効果で予約ゲットしたからね〜ご褒美あげないとね!」とP氏が言っていたので今週末はたくさんいい事があるよ、はなちゃん!

とこにゃん

フェンス作業の引き継ぎの説明をP氏に伝え、父は北海道に帰りました!



父にとってP氏は義理の息子になります。会話は日本語なのですが父が話す難しい単語はP氏は理解していません!(うんうんって返事はするけど…笑)


父もP氏が話す英語に近い日本語を理解してません!ほうほうってうなずいていますが…。笑(私は慣れているので、例えばP氏が〝カッシーノ〟と言えば〝あぁカジノね〟といういう感じ…笑)


だからなのか…お互いに気を遣って喋らなくていいので楽と言っています。不思議なバランスがとれている義父と義息子です。笑。




今日は天気が良かったのでP氏と散歩に出かけました!

常滑の街を見守るとこにゃん!

この方はめちゃめちゃステッカーを貼ってますが、とこにゃんステッカーを貼っている車をこの辺ではよく見ます!

P氏も欲しかったらしく…自分にそっくりなとこにゃんステッカーとゲストルームに置くガイドブックを買っていました。笑。

その買った物を持たされ…暑さの中坂を登る私…。笑。(今…日焼けで物凄くだるいです…恐るべし紫外線)

街の中にはあちこちに猫ちゃんがいます!猫電車?猫バス?でしょうか?癒されます!

何気なく覗くと金魚がいたり…たまにはこんな散歩もいいなぁと思いました。



家に帰ると…

おはな氏が扇風機の前で寝ていました。笑。(そう、我が家はミスター暑がりがいるので…もう回ってるんです…扇風機。笑)


道産子のはなちゃん…。これからどんどん暑くなる愛知県の暑さに果たして耐えれるのでしょうか?少し心配です…。笑。

素敵な絵

朝、蒟蒻ゼリーを食べようとフィルムを開けたらP氏が「僕にもちょうだい!」と言うので持っていたゼリーを渡し、冷蔵庫を探すとそれが最後のひとつでした。涙




それで最後だったみたい〜

「…はい!まだあるよ!」と口に一度入れたゼリーを手のひらに出すP氏…。(…食べねえよ!!一度口に入れたもの出すんじゃないよ!!まったく!笑)夫婦といえども…それは嫌。笑





さて、先日チェックアウトしたモンゴルからのゲストが素敵な絵を残してくれました!趣味が絵を描く事と言っていた彼女…

これはモンゴルの大自然でしょうか…P氏と2人でしばらく絵を見つめ感激していました。〝またいつか自分の描いた絵を見に戻ってきてほしいね〟と話していました。

ついでにトイレのペーパーホルダーもぐらついていたので入れ替えをしました。実家から父が来ているのでこのチャンスにたくさんお願いをしています。笑(ここに棚をつくって!など…笑)

フェンスを建てるための基礎までお願いしている我々…。笑。コツコツ何かをやる事が好きな父なので嫌がらずに引き受けてくれました。(ありがとう、お父さん!完成したらウッドデッキもお願い!笑)





そしてこの方は…いつの間にかソファー使用可になっています。笑。

「可愛いから仕方ないよ許しちゃうね〜」と甘いP氏…。(あんなにノーノー言ってたのに…笑)

可愛すぎて撫でる手にも力がはいって歌舞伎役者みたいな顔になる…おはな氏。

はなちゃん…顔変わってるよ!あんたも少しは嫌がりなさい!笑。