Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

遺言

今日はP氏から「あなたのバースデーね!外でディナーだから出掛ける準備しといてね!」と言われ夕方どこに行くのか知らされずにバースデーディナーに行ってきました。




そういやここ3年ぐらい…1人の誕生日だったもんな…。笑(何故かいつも私の誕生日はP氏が出張だったり…どちらかが海外に居たり…)

本人はサプライズディナーのつもりでいたんだろうけど「久々の牛ステーキだなぁ」とか…(あぁ、今日はビーフステーキなのか)「電車で行こうかな〜」とか…あまりにもヒントを出してくれるので(なるほど駅近ね…じゃああそこしかない!)私の予感は的中!ブッチャーズファクトリー!笑。

小さなコンテナハウスの中はとってもオシャレでかわいくて、外国人のお客さんやCAさんなどがよく来店されるみたいです。(空港が近いから?)

やっぱりお肉を見るとテンション上がりますよね〜!!焼肉もいいけど、たまには落ち着いた場所で美味しいステーキも良いなぁと思いました!(ありがとうP氏!)

ステーキを食べながらP氏が…「チャーリー(お義父さん・仮名)と昨日話したんだけど、その今度泊まりに来る女性の事を聞いたんだよ…」と、お義父さんの話に…





うんうん、それで?





「僕の予想通りフィリピーナで香港に15年ぐらい住んでて介護の仕事していた女性なんだって。子供も3人いてみんな独立した人みたい…」





(てことは、VISA目的の若いフィリピーナではない!)そうなんだ、じゃあチャーリーと同世代か少し若い位の女性なんじゃない?よかったじゃん!





「うーん…でも彼の話しか聞いてないから実際どんな女性かもわからないし…どうゆう目的で彼とやりとりしたり、会ったりするのか心配…。しかもチャーリー…彼女の住むクライストチャーチに引っ越しするかもしれない…」





えっ?!引っ越し?!彼女の近くに住むためにってこと?!てことは、私達の帰省もクライストチャーチになるってこと?!(P氏も友達に会えなくなるし、私も日本人妻の友人に会えなくなるじゃん…)






「おそらく…そうだろうね。でも遺言があったみたい。〝私が死んだら再婚してもいいからね〟と…」






私的に遺言があったとしても、お義母さんと出会って過ごした土地を離れるってどうなのかな?と思います。その女性とお義父さんの付き合いがどれぐらいで、どれほどの信頼関係が築けているのかわらないですが…早過ぎるような気がします。




お義母さんのお墓はお義父さんと過ごしたここにあるわけだし…まだ亡くなって3ヶ月もたってないし…。きっとお義母もお義父さんにお墓に来てほしいとおもっているはず…。P氏はそれ以上を私に言いませんでしたが、きっと私同様に〝引っ越すのはまだ早い〟と感じていると思います。でも…寂しいというお義父さんの気持ちもわからないわけではないんですけどね…。難しいところです。

〝色々あるんだね…〟

〝ふぁぁあぁ〜〟




いいなぁ…私も1日だけでもはなちゃんになってみたいもんだわ!笑

はなちゃんの寝正月

お正月気分もすっかり終わり日常に戻りつつありますね〜!こつこつ作業していたフェンスも表だけ…完成!(板張り頑張ったねP氏!笑)

下のブロック基礎もこのポールも留め金も、父がカットし溶接し色を塗り…全て手作り!よく見ると曲がっているところもあるけれど、それはそれで良い味出してます。





落ち着いたら材料費払わないとね〜なんて話しているうちに一体いくらかかったのか聞いてみたところ〝20万もかかっていない〟との事。

(さすが!!)借金の返済が終わったら父に材料費を払っていこうねと話してしています。

私もずっと仕事で忙しくこんな手抜きご飯で、もてなしてしまったけれど…〝普段ピザなんて食べないから美味しいな!〟とまさかの大喜び!(マジか!こんなんでゴメンなのに…)次回来た時もピザをとろうと思います。笑。(ごめんねお父さん、そしてありがとう!)






そして…ピザなんて食べてる場合じゃないP氏は新年早々から「炭水化物を絶対にとらない!」と言って独自のダイエットを開始!(うーん…ほんとにそのダイエット大丈夫か?!)




「僕の前ではチョコレートやスナック食べないでね!」と言われているので、良い機会だし私も少しずつダイエットをしようと思います。

今回はストイックなP氏!!食事も自分でレシピを探して、チキンやナッツを使った料理を作っています。私としてはありがたいですが…!(どうか末永く…いや、ずっと続いて欲しい!笑)






この方はというと…

2018年も相変わらずよく寝ています。笑。

寝顔も相変わらず…怖いです。笑。

そしていつものように甘やかされています。笑。愛知県で初めての(雪が無い)お正月!どう感じているのでしょう?今年も健康で長生きしてね、はなちゃん!

再婚

あけましておめでとうございます!



今朝は連泊の赤ちゃん連れのゲストがチェックアウト。10時になっても応答がなかったので部屋に入るとチェックアウト済みでした。笑。チェックアウトの時間は皆さんそれぞれですし、忙しいのも承知ですが…




メールでひと言〝出ました〟と、メッセージなりを残してくれたらいいのにね…残念だね…とP氏と話していました。(新年早々から愚痴っぽくてすみません…ベビーベッドや布団を張り切って準備したものですから…笑)まぁ、仕方ないです!





さて、我が家のお正月はなんら日常と変わらず、私は仕事へ…P氏と私の父は庭でフェンスを取り付けていました。笑

北海道から父が木を加工してわざわざ送ってくれた板。こっちで加工すれば送料もかからなかっただろうに…。(はなちゃんも木材に埋もれ日向ぼっこです)

何もなかった場所に…

少しずつではありますがフェンスが完成しつつあります!父が帰ってからもP氏は1人でこのお正月、フェンス作りをしています!






そしてついさっきブランチを食べている時にP氏から…

「実は昨日チャーリー(お義父さん・仮名)から電話があったんだけど…クライストチャーチで食事をした良い感じと言っていた女性が…今度泊まりにくるみたい…。」




えっ?!泊まるって…どゆこと?!その女性と再婚考えているってこと?!(衝撃的すぎて声を荒げる私。笑。そしてお義母さんが亡くなって2ヶ月も経ってないけど…いいのか?と疑問に思う私)





「おそらく…そうだと思う!チャーリーは再婚を考えているんだと思う。〝相手の女性はなんていう名前なの?〟と聞いたら英語圏の名前じゃないんだよ。僕の予想はフィリピーナだと思うんだけど…」





えっ?!まってまって…その女性って昔の友人なんだよね?(また衝撃的過ぎて声を荒げる私。笑)




「うーん…どうだろう…?」






(いや…どうだろう?って…笑。)P氏には言わなかったけど…VISA目的で結婚をしたい若い女性じゃないよね?!と、変なことを考えてしまいました。笑(私の悪い癖です…ごめんねお義父さん!あなたの選んだ女性、お義母さんのように素晴らしい人のはず!)






「まさかと思うけど…僕達より若い人じゃないよね??…そう願うんだけど…まぁ彼が決める事だから…」と、P氏も私も同じ事を考えていました。笑。お義父さんの人生だし私達はとやかくい言う立場では無いけれど…素敵な女性である事を願うばかりです。






「この事、誰にも言っちゃだめだよ!あなたの両親にもね!」





えっと…ごめんなさい、ずいぶん前からこのブログで書いちゃっています。笑。まぁP氏はこのブログを読んだ事ないので(存在は知っているけれど…)良しとしましょう!笑(良いのかよ!)そんなこんなの我が家を今年もよろしくお願いします!!