Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

年賀状撮影

ニュージーランドのお義父さんへのクリスマスカードと、昔お世話になったホストファミリーにもクリスマスカードを書いて出しました!そう、掃除をしていたら写真が出てきたのです!

若いな〜そしてあの頃の思い出を鮮明に覚えていて〝まだまだ脳も若い!!イケてるじゃん!私!〟と満足しながら数日後…






突然、カードや宛名に書いたホストファザーの名前を間違えて書いた事に気がつくのです。笑。(確かに…Danって書いた、でもRonだ!絶対にRonだ…。泣)




時既に遅し!カードはきっと飛行機に乗っているでしょう。(全然脳もイケていなかった私。笑)後はファミリーが〝Missyはアホだね〜!〟なんて言いながら笑ってくれることを祈るばかりです。笑。







さて今週は年賀状の写真撮影をする為、はなちゃんを撮影です!(来年は戌年ですね)本来ならば喪中だし年賀状なんて考えなかったのですが「ここは日本!関係ないよ出そう!」とP氏が言うので…(あなたがそう言うなら…)撮影スタートです。

そんなわけで…100均で買ったサンタ帽をかぶらされ…とりあえず真顔で突っ立ってるおはな氏。笑。(硬い!硬い!笑って〜!)

〝ねぇ、もういい?疲れたんだけど!〟と言いたそうな不機嫌顔です。(ねぇ笑ってよ!はなちゃん…。やっぱりあれの出番か!)

やっと笑ってくれましたが近すぎだよ、はなちゃん!笑。(はい!もちろん視線の先には大好きなおやつです。笑)

そして出来上がった年賀状がこちら。ねぇ、ハッピーニューイヤーとか、なんとか、入れて印刷してくれなかったの?






「えー、自分で書けばいいじゃん!僕もう疲れたので無理!」とP氏。せっかくやるならちゃんと作ってくれたら良いのに!と思いましたが、最近私の中で少しイラッとした時に〝求め過ぎない!期待はしない!〟と、思うようにしています。笑。






〝わかったーありがとねー!〟(棒読み)

さぁ、家事の合間を見て地道に書くとします!笑。

記念日

今年の年末は北海道から父が来て一緒に年越しをすることになりました。(姉夫婦は北海道で母と…)そしてゲストルームの方も年末年始の予約が入り、我が家は賑やかな年越しになりそうです!




さて、今週ははなちゃんのクリスマスプレゼントを探しにペットショップに行ってきました。そして買ったのがこれ…

ヒマラヤチーズスティック!お値段1,400円なり〜♩(高っ!)まぁ年に一度くらい贅沢してもいいね!クリスマスだしね!(でもチーズってカロリー高い?!笑)

最近おデブなはなちゃん。背中のお肉が気になるところ…

まぁ年に一度だしね!(何回言うのよ。笑)きっと食いつきがいいはずです。笑。クリスマスまで楽しみだね!









そして昨日は、「結婚記念日なんだけど妻にサプライズでケーキをプレゼントしたいんだ!手伝ってくれる?」とゲストからリクエスト。まぁなんてステキなの!!もちろん手伝いますとも!!そしてP氏がケーキを買ってきてくれました。

なんか…薔薇の位置がおかしいけど…。笑。もっと美味しそうなケーキなかったの?「ゲストがこれでいいって!」…本人がそういうなら良いけど…。




なにより、旅行先でもちゃんと記念日を覚えていてお祝いしようという気持ちが嬉しいですよね!(妻の立場からして)そしてP氏は今朝からサプライズの気配など何も無いのですが…

今日はニュージーランドでの結婚記念日です。おそらく…いや、絶対に…忘れているような気がします。笑。

期待せずに…さりげなくアピールしつつ…思い出させようと思います。笑。そして忘れてた弱みにつけこんで、焼肉の食べ放題に行けたらいいなと密かに企んでいます。笑。さて…どうなるかな?笑…。

ニュークラ

今日ポストを開けるとクリスマスカードが…

ニュージーランドのお義父さんからでした!今年はクリスマスカードは送らないと言っていたけれど嬉しいので早速、可愛いカードを探しに行こうと思います!

カードの中には〝来年日本の夏に遊びに行こうと思っているよ〟と書いてあったので、是非みんなで一緒に北海道へ…私の実家にも行きたいね!と話していました。お義父さんも元気そうで安心です。










そして今日は〝愛知の父〟こと、昔の職場の上司と久しぶりにご飯を食べに行ってきました。同じ職場にいたKさんがサラ金とヤミ金からお金を借り、返済できなくて会社にまで電話がきて大変だった!という話を聞きました。(ちなみに会社の顧問弁護士がその問題を解決したそう)

「写真はやめろ!」と照れる愛知の父。笑。






「お金にどうしても困ったら言えよ。サラ金やヤミ金には絶対に手を出しちゃいかんぞ!」と言われました。私も二十代前半は働けど働けど…お金が無かった。男友達に「なんか稼げる仕事ないかな〜ニュークラ嬢でもやろうかな!」と水商売を相談すると






「おまえの顔でニュークラは無理だろ!せいぜい働けてもスナックだな。」







まぁ…すっごく美人でもないし、特別可愛いわけでもないので、確かに私にニュークラ嬢は無理だと思います。笑。ちなみになんですけど…北海道ではお姉さんがお酒の相手をしてくれるクラブがニュークラ(一般でいうキャバクラ)キャバクラというのが、お酒の相手をしてくれるけどちょっと過激で触らせてくれる場所という認識があります。







なので愛知に就職したての頃、職場で「明日キャバ行こうぜ〜」と、男どもが話しているのを聞いてキモっ!と思っていたのですが、愛知県でいうキャバクラは北海道でいうニュークラと知った時は(なんだ…そうゆうことね!)逆に衝撃的でした。笑。








男友達にせいぜい働けてもスナックだなと言われた私は〝じゃあ私は一般でいう何レベル?〟という、怖いもの知らずの質問をしてしまうのです。笑。そして返ってきた返事は…








「うーん…おまえの顔はねぇ…中の下!」








はぁ?!中の下って何よ!!なんでよ!!(自分で聞いておきながら、男友達の正直な回答に軽くキレる私。笑)







「じゃあ下の上の方がよかった?」







…もういい!!やめい!







下の上だろうが中の下だろうが…水商売や癒しは美人と可愛い子に任せればいい!とその時思いました。笑。話は戻ります!帰り際に上司からクリスマスプレゼントを頂きました。

厚手のタイツを3足も…!冷やすなよって事でしょうか?笑。いくつになっても、どんなものでも、クリスマスプレゼントって嬉しいですね!

はなちゃんは今年のクリスマスは何がもらえるかな??