Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

ガールズ

今週のゲストルームはチャイニーズウィーク!昨夜も雨の中ガールズ3人がチェックイン。「お腹が空いていて何も食べていません。何か食べる物はありますか?」と…。





P氏が帰省してから私も1人だったので、あるもので適当に食べていたので買い物にも行ってなかったし、冷蔵庫の中は空っぽ!笑。どうしよう…あっ!インスタントヌードルしか無いけど…それでもいい?「はい!」と、いうわけで…

キャベツと卵しか入られるものがなかったのですが、それでもとても喜んでくれました!話を聞くと私と同い年で、旦那に子供を預けて友人3人で初めての日本を旅行との事。(はなちゃんも美味しそうな匂いにつられて足元にいます。笑)






食べ終えた彼女達が「ありがとう!お金はいくら払えばいいですか?」と…。ビックリです!全然考えてなかったし貰うつもりなんて全くなかったので。(逆にこんなものでごめんねって感じなのに…笑)「いらないよ!」と言うと、お皿やテーブルを綺麗に片付けてくれて、すごく気を遣える方達でした。






そして今日はガールズ2人がチェックイン!中国語が話せないので、私のヘタクソな英語で部屋の説明などをしていたのですが、全く通じずお互いがどうにかこうにかしようとしている姿に3人で大笑いしてしまいました!(こうゆうのもなんか良いなぁ〜と…笑)

その後、ガールズからメールで送られてきたスクリーンショットなのですが…何を書いてあるのか?サッパリわかりません!(何が言いたかったんだろう…?)P氏にも、これどうゆう意味?と聞いたら「僕にわかるわけないじゃん!」と返事がきました。(確かに…。笑)






ちなみに中国ではFacebookがなく、WeChatというのが中国版Facebookらしいです。P氏はこのWeChatのアカウントを作ってチャイニーズのゲストとやり取りをしています。全世界で利用されていると思っていたFacebookも中国では規制があって利用できないなんて不思議ですよね。





その他にも、中国では国際免許証を取れないので韓国まで取りに行ったり、ゲストの中には委託会社を使ってフィリピンで国際免許証を取得したと言っていました。(委託料は日本円で3万円ぐらいするそう)我が家にレンタカーで来るゲストで中国人が少ない理由が、中国では国際免許証が取れないからだったんですね。(ちなみにレンタカーで来るのは圧倒的に香港の方が多いです)






我が家に宿泊した中国人ゲストがチェックアウトした部屋の特徴が…(全員が全員ではないです)

・バスタオルが未使用

・電気ケトルにお湯が沸いている

・トイレのゴミ箱に紙がある





バスタオル未使用ですが、私の予想なのですがおそらくハンドタオルで全てを拭いているのだと思います。毎回P氏と「拭きづらくないんかね?全然使っていいのにね」と話しております。笑。


ケトルの中にお湯が残っている…については、部屋に置いてあるコーヒーや紅茶、お茶のティーバッグを確認するのですが減ってないんです。おそらく白湯を飲んでいるのかな?と思います。



トイレのゴミ箱にチリ紙?のように捨てられたトイレットペーパーが残っているのです。トイレ掃除はP氏の担当なので、私は最近まで気が付かなかったのですが、P氏曰くおそらく使用したトイレットペーパーを流さないでゴミ箱に捨ててるのでは?と言っていました。





昔、私がニュージーランドで南アフリカ人とインド人のフラットメイトと住んでいる時のトイレには水が溜めてあるバケツが置いてありました。あの水で手を洗っていたんだと思います。






それぞれの国の文化を受け入れられるようになったのも、留学やワーキングホリデーでさまざまな国の人と1つ屋根の下で一緒に暮らした経験があったからだと最近感じます。

もう名前すら思い出せないけど…私がアボカドとサーモンで寿司を巻いていたら「トライしてもいい?」と、初お寿司を食べた彼女。顔が…すんごい微妙です…。笑。

「この黒いのは何でできてるの?」…当時の私は海苔を英語でSea weed と説明できなくて…困っていたのも、この写真を見て今思い出しました。笑。

さて、来週はやっとP氏が日本に帰ってきます!無事に帰りつきますように!





・差別や批判をしているわけではありませんが、今回の記事で不快に感じた方がいたとしたらごめんなさい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。