Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

不安定

手荷物に入りきらなかったゲストルーム用のシーツやカバーがニュージーランドから届きました!($180もかかったそう…泣)

どこを探してもポリエステル100%のシーツって見つからなかったのですがやっと発見!今後、シーツのアイロン掛けから解放されるかと思うと本当に嬉しいです!

早速ベッドメイキングをして、Airbnbのページにアップさせるために写真撮影です。期間限定ハロウィンもしっかりP氏が撮っていました。

春・夏仕様から…

秋・冬仕様にチェンジ。うん!ベッドカバーは頭の中でイメージしていた通りでした。(ソファーがミントグリーンだったらもっと可愛いのに…笑)




明日は4月に一度お泊まり頂いたアメリカからのゲストです。(初!リピーター様!)衣替えした部屋を喜んでもらえたらいいな〜と思います!












前々から…ここ半年、P氏はアップダウンが激しく気持ちに波があるんです。とても不安定で3〜4日ほどポジティブな日が続き、次の日は「僕の価値って何だろうか?」「全てにおいて自信が無い」とネガティブな日が1〜2日ほど。そしてまた戻る…






「一度、カウンセリングに行って前向きになれるようにヒントや薬を貰うべきだと思う。病院に行こう?」と言うのですが…その時は「そうね…」と話しても、次の日にはポジティブに戻っていたり…その繰り返しの…ここ半年。






2日前の夜も急にダウンがやってきて…ずっと聞いていたのですが、私も限界で「毎回、同じこと繰り返してる。病院行こう!私じゃどうすることもできないし正直、私も苦しいし疲れた。この先ずーっとだったら無理だ…」と言ってしまったんです。






するとP氏は「そうね、あなたは何も悪くない。幸せにしてあげられなくてごめん。昔に比べたら私達の間の愛情が少なくなってきているのは確かね。でもそれは僕のせい。ごめん。」と言われてしまいました。





本当はP氏が一番苦しいはずだと思うし、それをどうにかしてあげたいけど、どうする事もできなくて…思わず〝無理だ〟と言ってしまった事。そして私自身もこの状況に苦しくて、思わず久しぶりに泣いてしまいました。





どうしてこうなってしまったのか…思い返しても理由や原因がわかりません。でもひとつ言えるのは、家を建てる前まではこんな事なかった…。(お金の事が原因なんだろうか?)





〝お酒を飲まないと寝れない〟と言っていたのも、このアップダウンに繋がっているんでしょうね…。(私も昨日から寝つけません…)ネイティブのドクターがいて英語でカウンセリングを受けてくれる病院、探そうと思います。




色々あったけど、ここまで何とか乗り越えてきたし…今回も何とかこの状況を乗り越えたい…そう思っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。