Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

告白

私には人に言えない秘密があります。家族にも話せていない事…。きっと心のどこかで後ろめたい気持ちがあるから言えないんだと思います。





ここから先は、前回の〝出会い〟からの続きです。





「ちょっと話があるから明日会えない?」と呼び出された私は、愛の告白をされる気満々で待ち合わせ場所に向かいました。笑。P氏は緊張しているのか落ち着きがなく、一向に愛の告白をしてこないので、どうしたもんかと待っていると…





「実は…実は…僕、結婚しているんだ…」





はい?結婚している??…。衝撃的過ぎてなんて返事を応えたのか記憶に無いのですが、きっと「そうなんだぁ〜」と応えたような気がします。愛の告白ではありませんでした。笑。





言われてみれば…お互いに彼氏、彼女がいるのか?もしくは結婚しているのか?なんて話題になった事もなければ、私から聞き出したこともなかった…。それなのに勝手に愛の告白だなんて…とんだ浮かれポンチだよなーと思いました。





「僕には子供もいるんだ…」






さらに言葉を失う私…。それを聞いて、ちょっと好きになっていたP氏への気持ちが少しずつ引いて…それと同時にショックというか寂しいという胸の痛みも感じました。





どうしてその事を私に言おうと思ったの??



「あなたのこと好きだから本当の事、事実を言いたいと思った。もうすぐ別居して1年になるんだ。離婚に向けて話を進めている。どうか僕を待ってほしい…」と、泣きながら話すP氏…。





私だって泣きたいよ…どうしたらいいんだろう…。とにかく予想外の展開過ぎたので、少し考えさせてほしいと言い、泣いているP氏を残し帰りました。









話はまだ続きますが…

これが私が今までこのブログで言えなかった…書けなかったことです。ポジティブな事だけ書くのは疲れたし、嘘偽りなくいたい。色々な事が沢山ありました…なんて言えばいいのか、上手く表現できませんが…全然そんなんじゃないんです。





出会った頃は別居中だったと言えども、妻子持ちだった男を好きになるなんて…最低だ!酷い女だ!と思われる方もいるでしょう…。





それでも私にとってここは、家族や友人に話せていない事、秘密を唯一さらけ出せる場所なのです。なので…こんなやつですが今後ともよろしくお願いします!





※不快に感じる方は今後はお読みにならないで下さい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。