Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

怒り爆発

一昨日はバレンタインデーでしたね。世の中の人々は幸せな時を過ごしていたであろう…あの日…我が家では夫婦喧嘩が!!(って言っても、私が一方的にギャンギャン言ってた…?)





我が家のバレンタインデーは、毎年P氏が私にお花をプレゼントしてくれる日で、一年に一度のこの日を私はワクワクしながら(花瓶の位置を確認しながら)待っていたわけです。(去年は迂闊にも引越しで私もP氏もすっかり忘れていたのですが…笑)



それではこれまでのお花達をプレーバック

フィジーにて。

ニュージーランドの当時の職場、日本食レストランにて。

日本にて。




これまでを見たら〝なかなかやるじゃんP氏!〟と、お思いの方もいるかと思いますが…。一昨日…今年のバレンタインデー…P氏から小さな箱を渡された私は、それが自分へのチョコレートだと気が付かず「なに?生徒からもらったの?」と聞くと…まさかの「あなたに!!」と言うんです。そしてP氏が一言…





「だって…花、高いから!」





はぁああ?!高いからだ?!…一年に一度のこの日をそんな理由でケチるなんて…情けないったらありゃしない!何も5、6千円する花をくれなんて言ってない!!バラでもチューリップでも一輪の花でいいのに!!一輪だよ?気持ちだろうが!気持ち!それだけで幸せな気持ちになるのに…全然わかってない!!なんなのコイツ!!(全て心の声)




そして冷静に「…高いからって…でも私、今日はお花が貰える日だと思って楽しみにしてたんだよ」と伝える。




すると「へぇ〜そうだったんだ!ごめんね〜!!」と、ヘラヘラ笑いながら答えるP氏。この適当な返事にも怒り爆発!!そうなったらもう止まらない私…!笑(怒りオヤジか!)






※ここからは全て心の声

お金に困った時、誰の貯金で助けたよ?(こんな事思いたくないけど…)あなたの誕生日、一年に一度だから私はお金なんて気にせず、喜ぶ顔が見たい一心でサプライズしたんだけど!(何この温度差!?)継続してできないなら花なんて最初から渡さないでよ!期待させんなよ!(来年はバレンタインデー廃止!廃止!廃止ーっ!!)




そう思ってるうちに、見返りや求め過ぎている自分、期待し過ぎた自分も悪かったよな…と思い〝もういつまでもネチネチしない!切り替えよう!〟そう思い反省していると…




「まぁ、花なんてもうすぐ春だしゲストルームから見えるじゃん!!」とP氏。(はぁああ?!)

※こちらがゲストルームから見えるご近所のお家のお花畑。(綺麗だけど…)そうゆう事じゃない!!全然わかってない!!やっぱりコイツ…ムカつく!!




そんな私の心境もわからず「ねぇ、何時に出る?」と、今日の外食(私のおごり)焼肉の事ばかり考えているP氏に腹が立ち…今日は行かない!キャンセルする!と言いました。笑。「えぇ〜?どうして?」と残念がるP氏に言ってやりましたよ…






「高いから!!」





…とね!ふんっ!これで私の気持ち少しはわかれ!!笑。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。