Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

サツキとメイの家

私はジブリが大好きで、大人になった今でも〝あぁ…なんか優しくなりたい!今日は泣きたい!〟と感じる日には、となりのトトロ。〝頑張らなきゃ私!〟と感じる日には、魔女の宅急便。〝あぁ…恋したい!〟と感じる日には、耳をすませば…。笑。



まだまだ好きな作品はたくさんありますが、ジブリ作品にはかなりお世話になっているのです!(主人公を自分と重ねて観るという…なんて迷惑な鑑賞なんだろう…笑)そんなわけで…今日はずっと行きたかったサツキとメイの家…草壁家に行ってきました!

映画の中でのサツキは小学校4年生、メイちゃんは4歳でしたが、今日お邪魔した草壁家はあの映画から一年経った設定のお家でした。(サツキちゃんが5年生でメイちゃんが5歳)

草壁家の門をくぐると見えて来るあの風景!グラグラしていたあの柱も忠実に再現されていました。

考古学者のお父さんの書斎も映画のまま…!メイちゃんが書いた?であろうカレンダーも、ちゃんと2月になっていました。

「お父さん!ちょっと片付けたら!」と言ってしまいたくなるぐらい大量の本が積まれています。笑。

お家の裏にまわると、お母さんの病院まで3人乗りで行った自転車も…!1年後の設定なのでお家の中にはお母さんが退院してまた4人で暮らしている様子がありました!(室内での撮影は禁止の為撮れませんでしたが…)

私が興奮している横で「見て見て〜!水出るよ!」と水に喜ぶP氏。(って、そこかよ!笑)「ここでサツキとメイが洗濯してたもんね〜」と言うと「そうなんだ?」とP氏。(えぇええ!映画見てからきてよ!!この感動を一緒に味わおうじゃないの。笑)

台所も…隣にあるお風呂場も…なんだかとても懐かしい気持ちに…!(ちなみに私のおじいちゃんの家が五右衛門風呂でした)

あら、こんな所に〝と〟!!トトロのと?だろうか…。笑

雨の日にトトロと待ったバス停も…。

愛知県長久手市(愛・地球博の自然公園内)にあるサツキとメイの家、我々は事前に観覧チケット(大人510円)を購入して見に行きましたが、平日だったら(混雑していない日)当日券でも観覧できるようです!


愛知県にお越しの際は是非行かれて見てはいかがでしょう?懐かしい、優しい気持ちになれますよ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。