Welcome to our house

愛知県でkiwi夫と保護犬とAir bnb をしながら暮らす日々!夫と犬、世界中のゲストとの日常記録!!

クソ客

もうすぐ11月も終わりますが、相変わらずはなちゃんは元気です!

すっかり寒くなりましたが、まだまだ愛知県、日中は暖かく過ごせています!

そして散歩後はP氏のランチを狙っております。見よ!この熱い視線…!食べづらいわ!やめんかい!笑

どうやらP氏もはなちゃんの視線に負け…卵をあげたようです。笑





※さて…ここからは久々にイラついた話です。イライラしたい方だけお付き合いください。笑





連休最終日の昨日、私の職場(飲食店は)とても混み合っていました。普段は厨房でしょうもない話をしながら、摘み食いをしている私も(って、普段からちゃんとやれや!って話ですよね。笑)昨日は久々テイクアウトの対応に追われていました。オーダーされた商品を袋詰めしているとお客様が…




「これとこれでひとつ。で、また別でこれとこれでひとつにして!」





「はい、かしこまりました。」と、返事をしながら…なんか上からだな…この人…。言い方!と思いながら言われた通りに商品を分けようとすると、また横から「わけてよ?!」と…。(いや…やりますから!わかってるっちゅーに…。)「はい!」と、引きつった笑顔で返事をした私…。笑





頭の中で〝フローズンヨーグルトとエスプレッソは一緒にしちゃダメから…〟と、気を利かせて温かい物と冷たい物を分けようとすると「わけてよ!」と、また声が…。その人の言い方もあってか私のイライラが頂点に…!(わけてよわけてよって、一回言えばわかるんだよ!黙っとけ!そんなに分けたきゃ自分でやれ!このクソじじい!なんならエスプレッソの上にフローズンヨーグルト置いてやろうか?溶かしてやろうか?あぁ?!)←相変わらず口が…性格が…悪くてすみません。笑





そう言いたい気持ちをグッと押さえて〝わけてよクソじじい〟に商品を渡すと…袋をのぞいて「あぁ。」…って…。(〝あぁ〟じゃないだろ!ありがとうだろ!礼も言えないのか!どうゆう教育受けてそこまで育ったんだか!親の顔が見てみたいもんだわ!)と、心の中で叫びつつイライラしていると…





「あれー?missyさん…おこですか?笑(怒ってますか?)」と、バイトの男の子。そうだよ!missyさん激おこだよ!と、先程の〝わけてよクソじじい〟のくだりを説明すると「上からな客には、こっちも強く対応しないとダメっすよ!俺なんて昔コンビニで〝弁当温めろ!早くしろ!〟って言われたから〝じゃあ温めるの辞めます?〟ってレンジから弁当取り出した事ありますよ。笑」





マジか!!やるな!!笑。あんた…(ある意味で)凄いわ!!で、そのお客様は何て?「〝あぁん?!?!〟ってキレてました。笑。でも早くしろ!って言われても温めるの時間かかりますからね、じゃあ温めるの辞めますか?って話ですよね…」と男の子。確かに…上からな態度のお客様にはこれぐらいハッキリ言ってもいいのかもしれない!と思いつつ…そんな度胸は私にない!できない!と、思いました。笑





でもひとつだけ…〝わけてよクソじじい〟にイラついて言わなかった言葉が…。それは〝ありがとうございました〟絶対にこの人には言いたくない!そう感じたのです。(って、小さな抵抗だこと…。笑)そしてイライラも収まり家に帰ってからふと思い出した…クソじじいに向けて心の中で放った〝ありがとうも言えないのかよ!〟という…私の怒りの声。





……あらっ?…私もクソじじいと同類?!?!笑。(←気付くのが遅い…!=〝どうゆう教育受けて育ったんだか!〟…笑)あれぇー??こんなはずじゃなかったんだけどな…。笑。同じ土俵に上がってはダメだと学んだのでありました…。笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。